【パチンコ新台】リング終焉ノの刻のスペック・潜伏確変は?

 

藤商事から10周年の年月を経て「CRリング」の最新作が登場!主に井戸をモチーフとした新しいユニットに役物の役割に注目だ!それではきになる項目を紹介して行こう!

スポンサーリンク

 

リング終焉ノの刻の機種の特徴

潜伏や小当たりはなしでV確変でのST機となっている。大当たりの右打ち時は全て16Rで継続率は64%となっている。STの引き戻し率は77%となっており、破壊力を持ったスペックとなっている。

メーカー 藤商事
特徴 ST機 潜確なし
導入予定 2017年7月3日

リング終焉ノの刻のスペック

 

大当たり確率 通常1/319→確変1/114
賞球数/カウント数 4&1&6&8&14
確変突入率 54%
ST回数 168回
ST継続率 64%
電サポ 100or168回
大当たり出玉

約756個OR約2016個

 

スポンサーリンク

リング終焉ノの刻のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

 

ゲームフロー

 

大当たり後のST中モードは前半・後半とそれぞれ4モードから選択可能!

リーチ

リーチ中はセリフでの内容や、色に注目だ!カットインはおなじみのDANGER柄がアツい!当落ボタンは井戸枠の手、ラッキーバトルに期待しよう!その他、呪縛最恐の刻リーチは本気最恐リーチは信頼度50%を誇る。

 

予告

 パチスロ版のようなリングスロットzoneではデジャヴパニック図柄が揃えば

デジャヴパニックへの発展が濃厚だ。

本機最恐予告!

発生時はリーチ後が多い予告で、井戸が閉鎖し、画面が砕ける演出。この予告は大当たりに絡みやすく、期待度も54.4%と高いため、非常に鼓動が高鳴る予告だ!

 

 

リング終焉ノの刻の口コミ・実践報告

実践動画

COMING SOON!

 

 

リング終焉ノの刻のまとめ

今回のCRリングでは呪いの手の役物が急降下したり、急上昇、はたまた下にあったり、左右にあったりと演出が様々だ。また、ST中の演出も凝っており、赤系の予告の出現がカギとなっている。ラスト8回転チャンスではパーツがボタンを形成し、ボタンの種類で信頼度が異なる。ラッキーパトボタンならハイチャンスとなる。井戸役物や、変形シャッター、液晶ディフォーム機能など、打ち手を飽きさせない演出に注目だ!

参考サイト

CRリング終焉ノの刻(公式サイト)

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です