【パチンコ新台】CR Another(アナザー)のスペック・潜伏確変は?

学園サスペンスの人気ホラーコンテンツ「Another」、ライトミドルの大当り確率で2016年冬にリリースされたが、さらに遊びやすく甘デジになって再登場!役物入賞での大当りを搭載しており、約1/2で大当りに直結するAnother challengeも踏襲されている。

スポンサーリンク

CR Another FPWの機種の特徴

 

メーカー 藤商事
特徴 変則 1種2種混合
導入予定 2017年10月16日~
 甘デジといえば大当り確率は1/99が定番だが、本作はさらに遊びやすく約1/89といった大当り確率を実現している。
さらに確率1/85で訪れるAnother challengeが最大の魅力となっている。Another challengeはガチンコのV入賞で大当りへと直結する仕組みとなっており、Another challengeから大当りする確率は約1/2とかなり高めに設計されている。
いつ開放されるか分からない羽根がユーザーの遊技に緊張感をもたらす。時短で構成されているAnother Timeが大当りが連チャンするトリガーとなっており、甘デジといえども、高い瞬発力を備えている。

CR Another FPWのスペック

大当たり確率 通常 約1/89(実質の大当り)
賞球数/カウント数 4&1&3&6&7&13 /5Ror6Ror10Ror11Ror15Ror16R/上:10カウント/下:8カウント
Another Time突入率 50%
ST回数
Another Time継続率 61%(実質的な継続率)
電サポ 0回転or100回転
大当たり出玉 約280個or約560個or約840個

本機のポイントは、二種類のルートで引き当てる大当りを搭載していること。

図柄が揃うことで発生する一般的なパチンコ機の大当りと、V入賞による羽根物のような大当りを搭載している。

役物の羽根が開放されるAnother Challengeは約1/85の頻度で訪れ、役物に入賞してVゾーンに入る確率は1/2とかなり性能が高い。

つまり一般的な図柄揃い大当りの他に、約1/170の確率でV入賞での大当りを引き当てられることになる。V入賞での大当りは全て16R約840個の出玉が獲得できるので、Another Timeが訪れるだけで手に汗握ることになるだろう。

 

スポンサーリンク

 

CR Another FPWのリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

本機は4種類の大当りを搭載しており、大当り中の演出もバラエティーに富んでいる。

クライマックスリーチからのみ突入するエンディングBONUSをはじめ、魅力的な女性キャラクターたちの会話で構成されるガールズトークBONUS、超V Challenge経由で突入するスペシャルBONUS、そして、クライマックスBONUSで構成されている。

いずれも大当りの連チャンの契機となるAnother Timeに突入する可能性があるので、大当りの最後まで画面から目を離せない。

時短中は、役物抽選がメインとなり、玉の動きに一喜一憂されられる。まさにパチンコの醍醐味といえるゲーム性になっている。

 

リーチ

 

原作「Another」の世界観を再現した現象リーチは発展と共に、信頼度が上昇してく演出となっている。発生するだけで、信頼度は高めに設計されており、Another Challengeにつながる可能性もある。

 

ストーリー系リーチで注目なのは、<災厄>を止める手掛りの演出パターン。大当りへの信頼度が高めに設定されているので、間違っても席を離れることがないように。

クライマックスリーチ、ガールズトークリーチは発生するだけで激アツのリーチ演出となっているので、あとは天に運命を任せ、ひたすら大当りすることを祈ろう!

 

リーチ名 信頼度
 現象リーチ ☆☆☆~☆☆☆☆☆
 ストーリー系リーチ  ☆~☆☆☆
 クライマックスリーチ  ☆☆☆☆
 ガールズトークリーチ  ☆☆☆☆
 Another Challenge  ☆☆☆☆

 

予告・チャンスアップパターン

本機の重要予告演出となっているのは7種類のパターン。

カウントダウン予告、群予告、イルミネーション予告、凶夢ZONE、キャラムービー予告、ミサキZONE、死の色ZONE、いずれもユーザーの恐怖感を煽る演出となっている。

 

いずれも大当りへの期待感をもつ演出となっているので、リーチの信頼度と合わせて、見逃さずに確認しておきたい。背中がゾクゾクとするほど怖い演出となっているが、目を逸らさずに画面を見つめるようにしよう。

 

V Challengeの専用演出も用意されているので、常に画面からは目が離せない!

 

CR Another FPWの動画・口コミ・実践報告

PV動画

 

CR Another FPWのまとめ

 

甘デジに装いを変えてリリースされたCR Another FPW、ライトミドルで遊び尽くせなかったユーザーにはおすすめのラインナップといえる。

また羽根物が好きだというユーザーも、CR Another FPWのゲーム性には感性にマッチするものがあるのではないだろうか。

ホラーコンテンツといえば藤商事、その強みを最大限に発揮して、とことんパチンコの楽しさを追求した作り込みを成されている。

一度遊べば、複雑に思えるゲーム性もすぐに理解できて、熱いポイントではハンドルを握り締めているはずだ。くれぐれも台を叩いたり、揺すったりしないように楽しんでほしい!

 

☆この記事もよく読まれています☆

【パチンコ規制最新情報】規則改正はいつから?どう変わるの?

 

参考サイト

https://www.fujimarukun.co.jp/products/another/

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です