【パチンコ新台】CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時~PREMIUM MODELのスペック・潜伏確変は?

パチンコファンから根強い人気を誇るエヴァシリーズの甘デジ!

甘だと思って、逃げちゃだめだ!

スポンサーリンク

その最新作がミドルとは違うゲーム性に生まれ変わって登場。甘デジ専用に追加された新演出も満載で、スペックはファンも納得の遊びやすさと瞬発力を兼ね備えている。

CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時の機種の特徴

 

メーカー 三共
特徴 ST
導入予定 2017年6月19日~
 ミドルのCRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時~では、確変ループ仕様のゲーム性だったのを、本機は50回のST仕様に変更している。
ゲーム性が変わったことで新演出も加えられ、ファンには堪らない内容に仕上げられている。ST中の大当りでは15Rが50%を占めており、ドル箱を積み上げることも夢じゃないスペックも実現している。
隙のない作り込みこそエヴァシリーズの甘デジの本骨頂だといえるところ、定番機種として遊べる内容で、コアなファンからライトユーザーまで納得できるラインナップだといえる。

CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時のスペック

大当たり確率 通常1/99.9→確変1/77.0
賞球数/カウント数 4&1&5&4&10/5Ror10Ror 15R/7カウント
確変突入率 100%
ST回数 50回
ラッシュ継続率 約48%
電サポ 25回or50回or100回
大当たり出玉 約350個or約700個or約1050個

前作のエヴァ10の甘デジでは大当り確率が1/128で確変ループ仕様だったことを考えると、大当り確率が1/99.9でST仕様になっている本機は、9以前のゲーム性に戻して原点回帰させている。

初回大当りの全てに確変の恩恵があるのも嬉しいポイント!しかし、大当り後STは50回転なのに、電サポが25回の大当りが存在するため、残りのSTは潜伏する仕様になっていることにも注意しておきたい。

ST50回で大当りを引き戻せる確率は48%に留まるが、100回転の電サポがある大当りは50回転の時短状態となり、

そこで引き戻せる確率は39.5%となっている。確変中の大当りは、全てに電サポ100回の恩恵がついているので、ST中に大当りをどれだけ引けるのかが遊技のポイントになってくる。

 

スポンサーリンク

 

CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

初回からの大当りは、「7」「ⅩⅠ」図柄のスーパービッグボーナス、それ以外の図柄での通常ボーナスの二種類。

スーパービッグボーナス消化後には電サポ100回の恩恵が受けられるアルティメットバトルモードに突入。通常ボーナスからもアルティメットバトルモードに突入する可能性があり、大当り中に昇格の告知がされる。

通常ボーナスで昇格しなかった場合は使徒襲来モードに突入して、電サポ25回or50回の恩恵を受けられる。使徒襲来モードが25回だった場合、電サポなしのミッションモードに突入するが内部的には確変状態なので、大当りを引き戻せる可能性を残しているのも見逃せないポイント。

 

リーチ

 

リーチ名 信頼度
 エヴァ系リーチ ☆☆~☆☆☆☆
 F型装備リーチ  ☆☆☆☆
 ストーリーリーチ  ☆☆☆~☆☆☆☆
 Qゾーン  ☆☆~☆☆☆☆☆
 巨大図柄リーチ  ☆☆☆

 

エヴァ系リーチでは参戦するエヴァの機体数が増えるほど、ストーリーリーチでは登場する使徒の種類によって、大当りへの期待度も上がっていく仕組みになっている。Qゾーンは期待薄だが、希望の槍が出現すれば、一気に期待度が跳ね上がることも覚えておきたい。

巨大図柄リーチは期待度が薄いように思えるが、その信頼度は決して侮ることはできない。F型装備リーチは、発生するだけで手に汗握る期待度をもつ激アツ演出となっている!

 

予告・チャンスアップパターン

エヴァといえば予告や演出が豊富なのも、コアなファンから愛されているポイントだといえる。

エヴァシリーズの系譜を受け継ぐレイ背景予告は、もちろん本機の演出としても健在。大当り終了後には定番演出となっている次回予告も継承されている。次回予告そのものの内容と発展先から目が離せない。

他には、リーチ後に発生することがあるファイナルインパクト予告は、とても高い期待度を誇る演出。本機ではハニカム柄が最上位の色柄となっており、演出発生時の画面には細かいところまで目をみはっておきたい。

 

CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時の動画・口コミ・実践報告

PV動画

 

 

CRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時のまとめ

 

エヴァ最新作の甘デジCRエヴァンゲリオン~いま、目覚めの時~PREMIUM MODELは、シリーズ最高峰の仕上りを実現していることは理解してもらえただろう。

パチンコファンだけに留まらず、コンテンツとしてのエヴァファンをも唸らせる内容になっている。確実に押さえておきたいラインナップのひとつだといえるだろう。

名機として、未来に語り継がれていく可能性をも秘めているラインナップとなっている。

パチンコユーザーにとっても、「いま、目覚めの時」なのかもしれない!

⇓よろしければ下のアンケート答えてみてくださいね~(^^♪⇓

参考サイト

http://www.eva-project.jp/cr-eva11/premiummodel/

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です