【パチンコ新台】麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~のスペック・潜伏確変は?

スポンサーリンク

平和のヒットコンテンツ、「麻雀物語」がグループ会社であるアムテックスから特殊スペックで登場する。

大当り確率からは信じられないような出玉性能を備え、意欲的に攻めたスペックに作り上げられている。可愛くセクシーな風上三姉妹がユーザーを虜にする!

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~の機種の特徴

 

メーカー アムテックス
特徴 1種2種混合
導入予定 2017年10月23日~
 「麻雀物語」はセブン機としての印象が強いが、本機は1種2種混合タイプの特殊スペックに仕上げられており、高い大当りの連チャン性を備えている。
一見すると、大当り確率は1/225.9のライトミドルスペックだが、現在はホールから姿を消してしまったマックススペック並みの爆発力に期待できる。
これまでの「麻雀物語」にはないイメージを積極的に打ち出したもの。演出面においても、液晶とドラムを搭載しており、ユーザーの大当りへの期待感を掻き立てるような仕上がりを実現している。

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~のスペック

大当たり確率 通常1/225.9
賞球数/カウント数 2&3&4&5&10 /3Ror4Ror5Ror6Ror8Ror10Ror12Ror15R/10カウント
時短突入率 50%
ST回数 ◆ST回数あれば入力してください◆◆
ラッシュ継続率 約60%
電サポ 0回転or4回転
大当たり出玉 ◆約300個or約400個or約500個or約600個or約800個or約1000個or約1200個or約1500個

本機は1種2種混合タイプなので、確変という概念が存在していない。

確変がないのに、大当りの連チャン性を実現しているのは、激アツ4回転の時短によるもの。スペック上は4回転の時短となっているが、本機は8個保留となっており、前半4回転・後半4回転で約80%となる驚異的な連チャン性能を搭載している。

初回大当りは、通常大当りと時短付き大当りの二種類で構成されているおり、それぞれが50%の比率になっている。

つまり、実質的にはマックススペックに近い大当り確率となっていることを理解しておく必要がある。

スポンサーリンク

 

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

通常中はヘソを狙い、確率1/225.9から初回大当りを目指す。初回大当りが通常大当りだった場合、そのまま時短の恩恵もなく、約500個の出玉を獲得して通常中に戻ってしまう。

本機の最大の魅力となっているのが、時短4回が付加された大当り。時短付き大当りだった場合、消化後に8個保留である性能を活かし、最大8回転の激アツゾーンとなる麻雀GPに突入。

麻雀GPの前半4回転では、電チューに入賞された保留分の消化が始まる。前半4回転での大当りは、15R約1500個が獲得できる大当りが確定する。

後半4回転では、役物入賞での大当り抽選に移行される。

ここでも15R約1500個が獲得できる大当りが30%を占めるので、ユーザーに手に汗握らせる瞬間だといえるだろう。

 

リーチ

リーチ名 信頼度
 風上流秘儀リーチ ☆~☆☆☆☆
 倒せ伝説の雀士リーチ  ☆☆☆☆
調査中
調査中
調査中

本機で公開されている情報は僅かなので、現時点で分かっているところを紹介。風上三姉妹が活躍する風上秘儀リーチでは、登場するキャラクター、ドラムでのリーチのライン数によって期待度が変化する仕組みになっている。

ドラムでダブルラインのリーチだった場合、比例して大当りへの期待度も高まるので、画面から目を離すことができなくなる。

倒せ伝説の雀士リーチでは、風上三姉妹の師匠とのバトルに発展して、見事に勝利を収めれば、大当りが確定となるリーチ演出。

発生すれば、それだけで大当りへの期待することができるため、確実に押さえておきたいポイントだといえるだろう。

予告・チャンスアップパターン

通常は「さやか」「まどか」「あやか」のステージで構成されており、適当なところでステージ移行していく。

どのステージからでもチャンスとなる「昇華ノ刻」に突入、このステージでは3COMBOを決めれば、一気に大当りへの期待度が高くなっていく。

「昇華ノ刻」ではCOMBO予告が入るため、「昇華ノ刻」を抜けるまで、常に画面から目が離せなくなる。ハンドルを握って玉を飛ばしながら、COMBOが決められるよう三姉妹を応援しよう。

「昇華ノ刻」は保留の先読み予告のため、ひょっとしたら保留内で大当りすることが確定しているのかもしれない!

 

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~の動画・口コミ・実践報告

PV動画

CR麻雀物語~役満乱舞のドラム大戦~のまとめ

 

「麻雀物語」の最新ラインナップは意欲的なスペックに仕上げられていることは理解してもらえただろう。

時短付きの大当りを引くのが大変に感じられるかもしれないが、継続率80%を超える連チャン性能を体感したら、一般的なミドルスペックでは満足できなくなるかもしれない。

風上三姉妹の魅力も重なり、男性ユーザーが萌え尽きるには充分すぎるほどのクオリティーになっている。

もちろん女性ユーザーにとっても、風上三姉妹の魅力は共感を生むのかもしれない。導入されるホールをチェックして、確実に遊技しておきたいラインナップだといえる。

 

参考サイト

http://www.heiwanet.co.jp/latest/cr_drummahjong/

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です