【パチンコ新台】「金田一少年の事件簿~地獄の傀儡師〜」のスペック・潜伏確変は?

金田一少年の事件簿連載25年を迎えたパチンコ第二弾!

今回の第二弾では、金田一VS傀儡師&高遠遙一との推理バトルを勝ち抜け!

大量出玉の鍵となるトリプルモードの詳細を見てみよう。

 

スポンサーリンク

 

金田一少年の事件簿地獄の傀儡師の特徴

 

メーカー

サンセイR&D

特徴  潜伏確変なし 確変ループ
導入予定  10月中旬
確率変動の割合は52%と意外とシンプルなループ機となっている。
また、潜伏確変や小当たりなどは一切なく、初心者でも楽しみやすい機種となっている。
電チューでの大当たりは全て15Rとなり、確変終了後の自担でも100回転つく、引き戻し(27%)を目指せ!

金田一少年の事件簿地獄の傀儡師のスペック

 

大当たり確率 通常 1/318.13→1/69.94
賞球数/カウント数 4 & 2 & 3 & 15
確変突入率  52%
ST回数  なし
ラッシュ継続率  65%
電サポ 通常大当たり終了後100回転の時短
大当たり出玉 約1920個  or 約640個

大量の出玉確保に向けて本機の特徴でもある、トリプルモードが鍵だ!

トリプルモードとは、確変、確変or時短、時短の三種類あり、地獄の傀儡師降臨モードでは電サポ次回まで確変、高遠バトルモードで確変or時短、確変なら次回の大当たりまでは電サポがそのまま継続となる。

金田一少年の決死行では100回転の電サポの時短となる。

 

スポンサーリンク

 

金田一少年の事件簿地獄の傀儡師のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

Coming Soon

 

リーチ

Coming Soon

 

Coming Soon

リーチ名 信頼度

 

 

 

 

Coming Soon

 

予告・チャンスアップパターン

Coming Soon

 

金田一少年の事件簿地獄の傀儡師の動画・口コミ・実践報告

PV動画

実践動画

Coming Soon

 

金田一少年の事件簿地獄の傀儡師のまとめ

Coming Soon

 

 

参考サイト

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です