【パチンコ新台】蒼天の拳 天羅のスペック・潜伏確変は?

人気シリーズ北斗の拳と同じく北斗神拳の伝承者を主人公に描かれた「蒼天の拳」が魅力的なスペックとは・・

スポンサーリンク

人気シリーズ北斗の拳と同じく北斗神拳の伝承者を主人公に描かれた「蒼天の拳」が魅力的なスペックとなって、ホールに再び登場する!

「北斗の文句は俺に言え!」のキャッチフレーズは今も風化しておらず、本機も、挑戦的にユーザーに挑発している。

ぱちんこCR蒼天の拳 天羅の機種の特徴

 

メーカー サミー
特徴 確変ループ リミッター6回
導入予定 2017年11月6日~
 確変による連チャンに6回のリミッターが付加されており、ユーザーには不利な条件が最初から提示されている。
それを補うのは、現行スペックではありえない連チャンの継続率。継続率は内規で65%とされており、それが業界のスタンダードになりつつあるが、本機は95%の高い継続率を実現している。
お大当り確率もスタンダードな1/319タイプではなく、遊びやすいライトミドルでリリースされており、射幸性ではなく、ゲーム性で楽しむ内容に仕上げられているといえるだろう。

ぱちんこCR蒼天の拳 天羅のスペック

大当たり確率 通常1/150.0→確変1/70.2
賞球数/カウント数 4&1&3&15/2Ror4Ror8R/8カウント
確変突入率 95%
ST回数 10000回
ラッシュ継続率 95%
電サポ 0回転or100回転
大当たり出玉 約120個or約480個or約960個

厳密には10000回のST機となっているが、確変中の大当り確率は1/70.2なので、10000回を完走することはないはず。

実質的には確変ループ仕様と思って遊べばいいだろう。ネックとなるのは、6回の確変リミッターとなるが、95%の高継続率を実現しており、6回のリミッターに到達する確率も理論上は77%となる。

つまり、6回のリミッターに到達することが前提のスペックとなっている。確変中は、25%が8R約960個を獲得できる大当り、75%が4R約480個を獲得できる大当りとなっている。

どれだけ自分自身の引きで8R大当りをたぐり寄せられるかが勝負の分かれ目だ!

スポンサーリンク

 

{ぱちんこCR蒼天の拳 天羅のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

通常時の大当り確率は約1/150.0と比較的に甘デジに近い感覚で、初回大当りを引き当てることができる。

確変突入率も、確変継続率も、95%と高く設計されており、初回大当りを引けば、6連チャンの大当りが現実的なものとなる。

高い期待度でRUSH突入を見込むことができ、大当り確率からは信じられないような出玉の大量獲得を目指すことも可能になっている。

遊びやすさと適度な射幸性を併せ持つところが本気の最大の魅力といえるだろう。連チャンが終わっても、100回転の時短では、約50%の引戻し率を実現している。

この時短が更なる連チャンを呼び寄せるためのターニングポイントだ!

 

リーチ

 

リーチ名 信頼度
 章烈山リーチ
 ゴランリーチ  ☆☆
 五叉門党リーチ  ☆☆☆
 羅虎城リーチ  ☆☆☆☆
 紅華会ザコリーチ  ☆☆☆☆☆

 

まだ全てのリーチは明らかになっていないが、現状で公開されている情報では、青幇チャレンジから始まる青幇抗争演出が明らかになっている。

ルーレットによって、霞拳志郎の対戦相手が決まり、相手が弱ければ弱いほどに大当りへの期待度が高まっていく仕掛けになっている。

液晶演出上でも、星印で期待度を表示するため、わざわざ期待度を確認することも必要とせず、とても分かりやすい設計になっている。

ただし、チャンスアップ演出で、強い敵と戦うことになっても期待度が高くなることもある。

演出が終わるまで、絶対に液晶画面から目を離さないように。

 

予告・チャンスアップパターン

 

通常中は、宿敵チャレンジが演出の行き先を分ける。特殊図柄が青幇と伝承者の2種類あり、青幇が出現するとリーチ演出で紹介した青幇抗争演出に発展していく。

伝承者が出現した場合、伝承者バトル演出に発展して、劉宗武とのバトルになれば大当りの期待度が一気にアップする。

伝承者バトルでは北斗七星が点灯する数が増えるほどにRUSHも間近になってくる。カットイン演出の有無も大当り・ハズレの明暗を分けるポイント。

見逃さずにチェックするようにしよう。

 

ぱちんこCR蒼天の拳 天羅の動画・口コミ・実践報告

PV動画

準備中

 

 

ぱちんこCR蒼天の拳 天羅のまとめ

パチンコ業界が新しい時代に突入することを証明しているのが、ぱちんこCR蒼天の拳 天羅だといえるだろう。

北斗神拳の継承者を描いた「蒼天の拳」をモチーフに、斬新なスペックを備え、遊びやすさと楽しさ、どちらをも実現した内容に仕上げられている。

RUSHでの8R大当りを引き寄せること、時短中に大当りを引き戻すこと、この二つがユーザーをわくわくさせる面白みになっている。

確実に押さえておき、見かけたなら遊んでおくべきラインナップだといえるだろう。

 

参考サイト

https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachinko/2017/cr_souten2017/

スポンサーリンク

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です