【パチンコ・甘デジ】CR真・北斗無双 夢幻闘乱のスペック・潜伏確変は?

ホールで根強い人気を誇るミドルスペックのCR真・北斗無双、甘デジスペックでさらに遊びやすくなって帰ってきた!高い瞬発力のイメージはそのままで、甘デジとは思えない爆発力を秘めている。その瞬発力とは・・?

スポンサーリンク

さらに甘デジ専用演出がユーザーを虜にする。

CR真・北斗無双 夢幻闘乱の機種の特徴

 

メーカー サミー
特徴 V-ST機
導入予定 2017年3月6日~
 ミドルスペックのCR真・北斗無双からは少し仕様が変更されており、ロングSTだったミドルスペックから、瞬発力のあるショートSTに時短を加えた内容になっている。
甘デジで遊技する感覚というより、新しいミドルスペックで遊んでいる感覚に近いものがある。
もちろん、瞬発力にも優れており、ミドルスペック顔負けの出玉性能を実現している。
一般的な甘デジスペックだと思ったら大間違いで、ミドルスペックのCR真・北斗無双と一味違ったゲーム性を楽しむことができるはず!

CR真・北斗無双 夢幻闘乱のスペック

 

大当たり確率 通常1/95.7→確変1/10
賞球数/カウント数 4&1&3&10/2Ror3Ror4Ror8Ror12Ror16R/10カウント
確変突入率 0.5%
ST回数 10回
ラッシュ継続率 約65%
電サポ 30回or100回
大当たり出玉 約200個or約300個or約400個or約800個or約1200個or約1600個

甘デジスペックといえば大当り確率は一般的な1/99.9と思いがちだが、さらに攻め込んで1/95.7を実現している。

初回大当りは、その94.5%の割合が、3R約300個の出玉が獲得でき、確変の恩恵がない大当りで占められている。

しかし、30回or100回の時短で連チャンにつなげることができれば、確変大当り確率1/10のST10回、さらに90回の時短が付加する大当りのラッシュに期待できる。

初回大当りの終了後に訪れる右打ち消化の時短で、いかに次の大当りを引けるのかが勝負の分け目となってくる仕様になっている。

スポンサーリンク

 

CR真・北斗無双 夢幻闘乱のリーチ・予告・ゲームフローまとめ

ゲームフロー

初回大当りは二種類、7図柄揃いのST10回と時短90回が確定となる夢幻闘乱BOUNUSと、他の図柄揃いの100回or30回の時短が付加する闘乱BONUSで構成されている。

闘乱BONUSで大当りを引くことができれば、確実に夢幻闘乱BOUNUSとなるので、闘乱BONUS中に大当りを引けるのかが手に汗握るポイントだといえる。

夢幻闘乱BOUNUS に訪れるRUSHでは、ST10回のみで引き戻し率は約65%、その後の時短90回での引き戻し率は約61%、二つを合せれば約85%の高継続に期待できる仕組みとなっている!

リーチ

頻繁に訪れるロングリーチ、期待度は薄めだが、背景が夜で北斗七星が輝けば期待度アップとなる。

北斗四兄弟のエピソードが語れるエピソードリーチも期待度は低めだが、七星ギミックが動けば期待度アップ!北斗無双を代表するのが対決リーチだといえ、これこそが本機の醍醐味ともいえるリーチ。

 

リーチ名 信頼度
 ロングリーチ ☆~☆☆
 エピソードリーチ  ☆☆~☆☆☆
 対決リーチ  ☆☆~☆☆☆☆
 一騎当千チャンス  ☆☆~☆☆☆☆
 四兄弟リーチ  ☆☆☆☆☆

 

タイトルやセリフの色が赤いと期待度アップ、さらにリーチ中の背景からも目が離せずに赤・キリン柄なら激アツ!対戦相手が北斗琉拳の使い手なら、それだけで期待度が上昇するので覚えておきたいポイントとなっている。

一騎当千チャンスではドライブギアが作動すれば、四兄弟リーチは発生するだけで一気に大当りへの期待度は高くなる。

 

予告・チャンスアップパターン

予告やチャンスアップパターンはミドルスペックのCR真・北斗無双のものを踏襲しており、「真・北斗無双エンブレム」「秘孔ギミック」「七星ギミック」「強敵パネル」「あと○秒だギミック」が通常中の期待度を示唆。

本機専用に追加された新演出に、ボルゲバトルといったリーチ演出もあり、脇役のマミヤ・バッド・リンが活躍するのみ見どころ。

ST消化中の演出も、本機専用となっているので、確実に一度は自分自身で体験しておきたい!

 

CR真・北斗無双 夢幻闘乱の動画・口コミ・実践報告

PV動画

 

CR真・北斗無双 夢幻闘乱のまとめ

 

出玉性能が抜群に優れているのは、北斗のイメージを継承して魅力的なポイントだといえる。

これまでの「北斗の拳」の印象とも異なり、キャラクターデザインが一新されていることで新しい北斗シリーズを遊びやすいスペックで楽しむことができるはず。

ただ、初回大当り後の時短中に、次の大当りを引けなければ、まとまった出玉を獲得するのが難しいスペック。

やはり甘デジの感覚で遊ぶのではなく、ミドルスペックを遊ぶつもりで遊技したほうがいいだろう。夢が見られるラインナップであるのは間違いないので、本機の最大の魅力であるRUSHを目指して大当りを引き当てよう!

 

スポンサーリンク

参考サイト

http://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachinko/2016/cr_shin_hokuto_muso_mugen/

☆記事が良くても押さないでください☆(ホントは押して欲しい・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です